ハワイ生活

ビール天国ハワイ

1.ハワイがビール天国の理由

ハワイに住んでいて何がいいって、ビールがめちゃくちゃ安いことです。
これはもう、ビール好きにはたまりませんね。
(ハワイが安いというより、アメリカが安いんです。というか、日本だけがやたらに高いんですけど)

こちらでポピュラーな日本のビールは、キリン一番絞り(アメリカでは単に「イチバン」と呼ばれてます。)、サッポロPremiumビール(黒生との違いがわかりませんが、日本の黒生より美味しそうなブランド名とデザインです。)などです。これらはドンキホーテでは、12flozの缶の12本入りがなんと、9ドルくらいで買えてしまいます。

 

ちなみに、12flozは355ml。日本の350mlより5ml得した気分です。

日本では、1缶220円前後なので、半分以下の値段です。
これは、酒税だけの問題ではなく、生産コストがものすごく安いせいもあるんでしょうね。

ABC Storesなんかでも、日本に比べるとかなり安いです。ワイキキではフードパントリーか、ロングスドラッグスがさらに安いですね。

ということで、その値段を見て、あまりの安さについ日本のビールに手が出ます。僕もいつも買ってますが、せっかくハワイに来たのですから、アメリカのビールの世界を楽しんでいただきたいです。

2.奥深いアメリカのビールの世界

アメリカでも、売れているビールのほとんどはラガービールです。しかし、日本では、大手4社が市場シェアのほとんどを占有しているのに対して、アメリカでは実に種類が豊富です。デザインも日本のように似たり寄ったりではなく、とても個性的なものが多いです。なんか、清涼感の感じられない、いかめしいデザインのビールがたくさん売っています。でも、ラガーなのでくせが無く、試しにいろいろ買ってみても裏切られることがありません。是非挑戦してみていただきたいです。

そして、さらにアメリカのビール文化を豊かにしているのは、クラフトビールの存在です。日本でも、コンビニでも、エールビールも買うことができますよね。少しお高いけど。

アメリカでは、そしてハワイではエールビールが日本よりはるかにポピュラーで、種類も多く、値段も信じられないくらい安いです。

日本でも最近小さなブームとなつたIPAも、アメリカでは比較的大きなカテゴリーです。
たくさんの種類が売られています。

あと、日本では、麦芽とホップ以外にビールに加えてもいい添加物は、今の酒税法では米、でんぷんなど数種類に特定されていますね。アメリカではこれが自由なので、ハーブなどで様々な香りづけされたビールがでています。オレンジピール、コリアンダー、カラメル、レモングラス、etc….
ハロウィンが近づくとパンプキンテースト、なんてのも出できます。これらは、くせが強いので、好みが大きく分かれるところです。美味しいものは、はっとするほどおいしいのですが、一口飲んで、ウーン、失敗した、、と思うものもあります。いずれにしてもたまに飲むのがいいですね。

 

3.ハワイのクラフトビール

ハワイビールといえばこれ、と言っていいのが、Kona Brewingのシリーズですね。

Kona Brewing

ラガーのLong Boardも、控えめな中にも、さすがクラフトビールといってよい、独特の香りがあります。あととても飲みやすく、しっかりエールビールの味がするBig Waveは飽きが来ず、いつ飲んでも美味しいですね。その他、アンバーのFire Rock、IPAのCastaWay 、強い香りづけがしてあるPipe Lineなど実にバラエティが豊富で、ビール好きをひきつけてやまないラインナップを提供してくれてます。

さらにMAUI Brewingのシリーズ。こちらは少しお高いので、僕も少し贅沢をしたいときに買います。値段を裏切らない美味しさです。アルコール度数が若干高いものが多いです。Double Overheadに至っては8.5%です。気を付けないとベロベロになってしまいます。

Maui Brewing

その他、ドンキホーテに行くと、こんなメーカーがあったのか、と知るメーカーもあります。選択に迷ってしまいます。

 

4.何を選ぶか

ビール好きの人が何を基準に選ぶか、これは改めて僕があれこれ言う必要はないと思います。僕は、ラベルや容器のデザインで選びます。見たことのない、派手で、美味しそうに見えないデザインのビールで、しかも値段が信じられないくらい安いものでも、きっと予想を裏切らないと思います。是非チャレンジしてみて下さい。

 

フードパントリーでたまたま見つけた4種類12本入りのクラフトビール。カルフォルニアの会社らしい。これで15ドル弱。

 

BG Beer Labals
ラベルがかわいい。何かを物語るかのような、、ビールと関係があるのかないのか。でもいずれも美味しかった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です