ハワイ生活

アマゾンで自転車を買ったので、メインセンターで車両登録したのだ

ハワイでは自転車を購入したら車両の登録をしなければなりません。

 

登録手数料は新規購入の場合15ドル、名義の移転の場合は5ドルです。

 

この登録は、日本の防犯登録とは異なり、目的税を徴収するためのものです。

登録料として徴収した税金は、自転車レーンの整備のための基金として積み立てられるそうです。自転車を利用する人がその公共設備費用を少しでも負担するという発想ですね。

登録をすると税金支払い済ということで、黄色いステッカーを自転車に貼ることが義務付けられています。ステッカーを貼っていない自転車は見つかると持って行かれてしまうそうです。たまに、パトカーが後部の専用ラックに自転車を二台くらい積んで走っているのを見かけますが、あれがそうなんですかね。

 

登録方法ですが、自転車店で購入すれば、お店で登録ができますが、アマゾンやeBayなどのオンラインで購入した場合、あるいは名義を変更したい場合には、自分でホノルル市の窓口に行って登録の手続きをする必要があります。

 

僕はアマゾンで自転車を買ったので、自分で登録手続きを行いました。

その際には、このWebページを参考にさせていただきました。どこのどなたか存じませんがどうもありがとうございます。

ということで、僕もご参考になるよう自分の経験をお話しておきます。

 

登録は市のサテライトでできます。ワイキキからは、アラモアナセンターにあるシティサテライトが近いですね。僕は、車の登録で行ったことがあります。

 

自転車とモペットの登録に関してはサテライト以外にメインセンターというところがあります。

 

メインセンターで登録することのメリットは、登録申請するとその場ですぐに黄色いステッカーをもらえる事です。サテライトで登録すると、ステッカーは一週間くらいしてから郵送で送られてくるので、それまで、万一警察官とかに聞かれたときに備えて、登録したときの控えを持ち歩かないといけないかもしれません。

 

で、僕はメインセンターで登録をしました。

 

こちらがメインセンターの住所です。
Main Bicycle/Moped Registration Station – 1112 Kapahulu Ave, Honolulu

 

カイムキの高速道路下、トレーラーハウスが立ち並ぶ、少しうら寂しい空き地にあります。

 

さゆさんという親切な方がブログに写真をアップしてくださってました。この写真を見なければ、ここがまさか、メインセンターとは思わなかったのではないでしょうか。

そして景品交換所のような窓口が一つだけ空いてます。

bike register main center

僕が行ったときは、おじさんが2人並んで、モペットの登録を待っていました。待つこと15分、僕の番がやってきました。

 

登録には次の書類(情報)が必要です。

  1. 領収書
  2. 自転車のメーカー、製造年、色、シリアルナンバー

 

領収書はアマゾンの支払い記録を開いて印刷しました。

シリアルナンバーが僕の自転車本体には見当たらないんですが、梱包してあった箱にデカデカと書いてありました。(大丈夫なんかい?)   上記2については、書類は不要です。ただ申請用紙に書き込むだけです。IDの提示も不要でした。

 

申請書を書いて、領収書とともに提出、領収書はコピーをとって、返してくれました。15ドル支払い、その場で、申し込み控えとステッカーをもらい完了です。

 

1週間くらいで、登録済証が送られてきました。

 

自転車の登録は、購入後30日以内に行うのがルールなので、購入したらできるだけ早めに登録にいきましょう。

アマゾンで自転車を買ったので、メインセンターで車両登録したのだ” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です